F-03Aは1月24日発売

以前、少し言及したdocomoのF-03Aですが、発売日が1月24日に確定した模様です。

NTTドコモは1月24日より、ラウンドフォルムのスライドタッチ端末「docomo PRIME series F-03A」を販売する。

ドコモ、三菱電機の遺伝子を持つ「F-03A」を1月24日、スイングスライドの「P-02A」を26日発売

引越し当日ですが、時間と体力に余裕があれば、購入しようと思います(^^)

F-03Aは手になじみやすいラウンドフォルムの約3.2インチタッチパネルを搭載したスライド型端末。三菱電機の端末技術を継承しており、閉じたまま操作できる「タッチセレクター」や、サイドキーを押しながら本体を傾けると、傾きに応じた速度でスクロールできる「モーションスクロール機能」などを備えた。

ドコモ、三菱電機の遺伝子を持つ「F-03A」を1月24日、スイングスライドの「P-02A」を26日発売

以前、スライド式のケータイを使用したことがありましたが、そのときはD902iでした。

普段、「スライド式なんてありえねーよ」と思っている人でも、「使ってみたい」と思える魅力がDの端末にはあったように思います。

Dがいなくなって残念がってましたが、こういう形で技術を継承してくれるベンダがいることは素晴らしいことだと思います。

ただ、SOには復活して欲しいです!