遅ればせながら、Windows7 on VirtualBox

Filed in Linux, Windows, ソフトウェア by on 2009-1-16 5 Comments  [長年日記]
納品や引越し準備やバタバタしてて、なかなか遊ぶ暇がないのですが、ようやくWindows7のベータ版をインストールしました。もちろん仮想マシンとしてですけど。

win7b7000.png

いつぞやのお土産でbuild 6801のイメージも持ってて、そちらでも十分Vistaよりは…と思ってましたが、今回のベータ版もかなりできがいいんじゃないでしょうか。目立った不具合もいまのところMP3が壊れるくらいなものですし。

ところでVirtualBoxのGuest Additionsをインストールしたんですが、Windows7がゲストだと、ホスト<->ゲスト間の共有フォルダが今のところできないっぽいですね。何かやり方があるのかしら…。

Windows7の使用感も含めて、いろいろ調べてみます。

VirtualBoxについて

メインマシンにUbuntuを使うようになってから、仮想マシンマネージャにはVirtualBoxを使うようになりました。

直感的に操作できて、かなり安定しているのがいいですね。

モジュールが小さいのが何より良いです。

ホスト<->ゲスト間のドラッグ&ドロップでのファイルコピーができれば、言うことないかも。

関連記事

Pocket

Tags:

About the Author ()

こんにちは。マツです。都内でITのお仕事やってます。iPhone/iPad/Mac/写真/家電/文具/ライフハック/クラシック/長崎(出身)など興味があります!

ご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!
もし、当ブログを気に入っていただけましたら、Facebookページのご購読RSSのご購読をお願いしますm(_ _)m

follow us in feedly

Comments (5)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. yamablo --programing日記 より:

    Windows7ベータ版

  2. NonO_ より:

    >ホスト<->ゲスト間のドラッグ&ドロップ
    これVMにしてから一杯しました(;´Д`)
    仮想化PCは、これから多様されるのだろうな~
    もう一個仮想PCソフトが老舗から出るのだとか?
    そっちも気になる今日この頃
    VirtualBOXもよさそうですね( ^▽^)

  3. matu より:

    > ホスト<->ゲスト間のドラッグ&ドロップ
    便利ですよね。VMwareを使っている時は普通にやっていたんですが…
    VirtualBoxは他の仮想マシンマネージャに比べると、直感的に操作でき、敷居が低い感じです。機能的にも十分かなと思います。

  4. NonO_ より:

    仮想PCに求められる機能は人それぞれ
    私みたいに公開鯖として使う人もいれば
    砂箱みたいにソフトの動作検証に使う人もいるわけで
    必用とする機能を満たせば、それが一番ですね
    仮想PCソフトは、実ドライブを簡単に追加できる仕様のモノが
    今後、簡単で良いのかもしれないと思います(D&Dもw)
    その点でVMは、一歩引いてますね(;´Д`)
    VirtualPCは、重いけれど
    その点の取っつき易さは、叶えてる気がします
    ・・・ネットワークは少し困りますがw
    HDDに空きが出来たら
    VirtualBOXで7β試して見ようw
    すごい参考になりましたヾ(゚ω゚)ノ゛

  5. matuダイアリー より:

    VirtualBox上のWindows7(RC)とフォルダを共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です