HP Mini 1000を買ってしまった

Filed in PC/周辺機器 by on 2008-12-22 3 Comments  [長年日記]
来月引っ越しが控えているので、あまりお金を使えないというのは重々承知しているのですが、モチベーションの維持、これ重要ということでHP Mini 1000のHDD60GBモデルを買ってしまいました。

ThinkPadを裏切ってしまった気持ちがないわけでもないですが、PCは黒という思いは今も変わりません(笑)



20081221141337.jpg

箱。



20081221141402.jpg20081221141423.jpg

付属品の類。PC初心者向けの冊子も入っています。これくらいの大きさ(10.2″ワイド)であれば多少目の悪い方でも使えそうですし、お値段的にもエントリーモデルとして最適かもしれません。



20081221141541.jpg

キーピッチにはゆとりがあり、筐体が小さいからといってタイプしにくいといったことはないです。個人的にHPのノートPCはお客さん向けに端末をセットアップするときによく使っているのですが、キーフィーリングはThinkPadに次に好きです。



20081221141445.jpg

HP Mini 1000から初期搭載OSはXPになり、解像度(1024*600)も最低要件を満たしているのではと思います。私はメインにThinkPad X60(XGA)を使用していますが、縦に情報が少ない分には違和感なく入っていけるんだなという印象です。

個人的インプレッション

最近、メインマシン(ThinkPad X60)を完全にUbuntuに移行しまして、Windowsを起動する機会がほとんどなくなったわけですが、ライセンスを持っている製品(Eset Smart Security, ATOK定額制サービス、MS-Officeなど)がもったいないので、HP Mini 1000に入れて元を取ろうかと思います。

おもちゃ的な感覚で買いましたが、XP専用機と考えると十分すぎるくらい使えそうです。

よい点

  • 省電力

    長時間使用しても、熱は底面からうまく逃げていて、ThinkPad X60のようにパームレストが異常に熱くなることもないです。
  • キーフィーリング

    上でも少し触れましたが、タイプはしやすい部類に入ると思います。
  • 無線LANのスイッチ

    ThinkPadもそうですが、無線LANについては筐体がON/OFFスイッチを持っているのが理想です。

よくない点

  • ディスクアクセス

    あまり性能を求めてはいけないのかもしれませんが、これを書かなければ、悪い点は特に見つからないので。アプリケーションのインストールなどは、途中不安になるくらい遅いときがあります。これはSSDモデルを選んでいてもあまり差がなかったかもしれません。*1
  • ポインティングデバイス

    慣れの問題かと思いますが、ポインティングデバイスのボタンがタッチパッドの左右にあるのに私はまだ違和感を感じます。

イー・モバイル接続ユーティリティをインストール

インターネットへの接続は今まで使っていたD02HWを挿して、新規にPPP接続を作成したのですが、”COMデバイスがない”と怒られインターネットに接続できませんでした。

仕方がないので、接続ユーティリティ(ドライバ含む)をインストールして、初回はユーティリティで接続。これで”emb.ne.jp”という接続名でPPP接続が作成されるので、次回以降

rasphone -d emb.ne.jp

で接続するようにしました。

関連記事

Pocket

Tags:

About the Author ()

こんにちは。マツです。都内でITのお仕事やってます。iPhone/iPad/Mac/写真/家電/文具/ライフハック/クラシック/長崎(出身)など興味があります!

ご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!
もし、当ブログを気に入っていただけましたら、Facebookページのご購読RSSのご購読をお願いしますm(_ _)m

follow us in feedly

Comments (3)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. ゆきお より:

    はじめてお邪魔します。
    HP Mini 1000、お買いになったのですね。
    私はHP Mini 1000のキーはお隣のキーも同時に押してしまいそうな感じがしたのですが、他のHP製品もお使いになっているmatuさんにとって、HP Mini 1000のキータッチは遜色ないですか?
    画面は横幅も十分あって、見やすいですよね。
    あ、あと。
    ファンクションキー上部の「ひげそり」のような部分はスピーカーですか?(笑)

  2. matu より:

    ゆきおさん
    はじめまして。こんにちは。
    スタイリッシュな容姿に惹かれてつい買ってしまいました(笑)
    確かにお隣のキーを押してしまうこともあります。特にHPノートのキーボードは最下列のctrlキー、altキー、スーパーキーなどがかなり細いんですよね。
    (ほかのHPノートでもよくやってしまうのですが(^^;A)
    個人的には遜色ないと感じています。
    あと、キーの肌触りも、アルミのようなツルツルな感じでも、ザラザラしたマッドな感じでもなく、いい感じだと思います。
    ディスプレイも、OSがXPなら何の問題もないと思います。
    > ファンクションキー上部の「ひげそり」のような部分はスピーカーですか?(笑)
    残念ながら、シェーバーではなく、スピーカーです(笑)
    ふたが90度超程度しか開かないので、あごに当てて肌触りをお伝えすることもできず、すみません。
    このPCはPATA接続なのが最大のネックだと思います。
    UMPC/Netbookの類ではパフォーマンスとしては中堅に位置してしまうのではないでしょうか?

  3. ゆきお より:

    matuさん、
    お返事ありがとうございます。
    ふむふむ。HPノートのキーボードは細かい配列なんですか。
    それで特にMini1000で不便を感じなかったんですね。
    >キーの肌触りも、アルミのようなツルツルな感じでも、ザラザラしたマッドな感じでもなく、
    なるほど。そうですね。
    たしかにキーの手触りは良かったです。
    だから余計にすき間がないところが気になったのかもしれません。
    >残念ながら、シェーバーではなく、スピーカーです(笑)
    旅行のときはシェーバーと兼用できて便利…というわけにはいかないのですね(笑)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です