[Mac] HyperJuice + Magic Boxが届きました!

Filed in Mac by on 2011-5-4 7 Comments  [長年日記]

RIMG0109

もはや、Macユーザで知らない人はいないであろうMacBook{,Pro,Air}用外部バッテリーHyperJuice(旧HyperMac)。
私も外出先でMacBook Airを残バッテリーを気にせず使いたいので、100Whのモデルを購入してみました。

HyperShopで購入

RIMG0110

 

HyperJuiceは、先月からact2さんにより国内販売が開始されたばかりですが、私が購入を決意したときには在庫が尽きていたため、本家HyperShopで購入しました。 ついでという訳ではありませんが、Magic Boxも購入しました。

Magic Boxって?

かつてHyperJuice(当時HyperMac)とMacBookを接続するためのMagSafeケーブルはApple純正のMagSafeアダプタをカットして加工した形で付属、販売されていたそうです。それが特許侵害にあたるとしてAppleはHyperJuiceの販売元であるSanho社を訴えました。Sanho社はMagSafeアダプタの同梱をやめ、「Apple MagSafe Airline 電源アダプタ」を利用してMacBookへの給電を可能にするアダプタを同梱する形で販売を続けることにしていました。

 

ご覧の通り、この結線は美しくありません(笑い) そこで、HyperShopはコピーケーブルがダメなら、消費者にコピーさせれば良い!と考えたのでしょう。MagSafeケーブルをコピーするためのDIYツールの販売を開始しました。それがMagic Boxです!

Magic Boxを利用した結線だとこんな感じになるようです。

MagSafeケーブルを作る!

RIMG0111

Magic Boxの同梱品は全部でこんな感じです。これとApple純正のMagSafeケーブルをカットする勇気があればHyperJuice用のMagSafeケーブルができます。 なにやら怪しげな工具がありますが、ケーブルの被服をはがすためのワイヤーストリッパーです。まさかこんな工具がついてくるとは考えもしていませんでした(;^ω^)

skitchIl9vxD

Apple純正のMagSafeアダプタはカット後、両方を使うので無駄にはなりませんが、不安な方は予備を持っておいた方が良いかもしれません(;^ω^) なお、ケーブルを作成する工程については、@yoidoreoさんの記事を参照ください。私にはこれ以上の記事は書けませんm(_ _)m

いざ、比較!

では、Magic Boxで作成したケーブル(勝手にMagic Boxケーブルと呼びます)と、Airlineアダプタを使用した接続の比較をやってみます。

RIMG0117 RIMG0116

左がAirlineアダプタを使用した場合、右がMagic Boxケーブルを使用した場合です。 どうでしょうか?ずいぶんとすっきりした感じがしますが、気にならない人は気にならない程度かもしれません(;^ω^)

RIMG0119 RIMG0118

ついでに、HyperJuice充電用のケーブルも比較です。 左がHyperJuice付属のアダプタで接続した場合、右がMagic Boxケーブル(充電用)で接続した場合です。 HyperJuiceへの充電は付属のアダプタの方が良いかもしれません…(;^ω^)

いかがでしたでしょうか? 正直な気持ちをいうと、Magic Boxはよっぽどこだわりがない方にはオススメしてはいけないものだと思います。でも、消費者にリスクを負わせる形であってもモバイルバッテリーの利便性を追求しようとしたSanho社の心意気に感激しました。実際に工作は楽しかったですし、ケーブルもスッキリだと思います( ^ω^ )ニコニコ

関連記事

Pocket

Tags:

About the Author ()

こんにちは。マツです。都内でITのお仕事やってます。iPhone/iPad/Mac/写真/家電/文具/ライフハック/クラシック/長崎(出身)など興味があります!

ご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!
もし、当ブログを気に入っていただけましたら、Facebookページのご購読RSSのご購読をお願いしますm(_ _)m

follow us in feedly

Comments (7)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. amazedkoumei より:

    ぬははw

    しばらく喫茶店入り浸りになっちゃいますよw

  2. question_reusing_magic_box より:

    magic box工作の途中でオレンジの部分を押して,配線を埋め込む作業があると思いますが,あれは,失敗したらはめ直し出来るのですか?(はめ直し出来るなら新しくMacの公式電源MagSafeをかっても,magic boxを使い回しも出来ますし。)

  3. matu より:

    こうめいさん、

    覚悟の上ですw

  4. matu より:

    question_reusing_magic_boxさん

    コメントありがとうございます。失敗してもはめ直しは可能です。
    最初怖かったのでマニュアルより長めにケーブルをカットして何度か練習しました(;^ω^)

  5. question_reusing_magic_box より:

    返信有り難う御座います。

    実は,magic boxが既に手元にあり,返信を待ちきれずに,ケーブルをはめてみました。同時に動線を挿し込んで,オレンジの部分を,同時に押さないと巧くはめ込めないみたいです。最初片方だけ動線を挟んだら,もう片方を挟めなくて非常に焦りました。

    ー極の動線を誤って,断面にして1/4程線が細くなるように切ったままはめ込んだためか,+とーの線がくっついているためか,仕様のためか,magic box2のLED部分が,Magsafemagic box2Hyperjuiceの接続時に赤く点滅し,ぱちぱちと音がしています。公式サイトに作業マニュアルはあるけれども,注意事項とか,仕様書がなくて困りますね。どうしたものか,,,

    (今後購入を検討する方へ)
    因みに,このブログを読まれる方のために書いておくと,(特に作成に失敗したmagic box2 の方ですが)やはり,引張強度は,あまり材料力学に詳しくないですが,2[kg/cm]くらいで,外れてしまう気がします。

    あと,やはりなれないうちは失敗すると思うので,特にmagic box2を付けるときは,マニュアルに書いてあるようにmagsafeから10cmの部分をハサミで切るのではなく,15〜20cm食らいできるのが無難だと思います。(付ける位置が10cm変わったからと言って,機能的に障害が発生するとは思えませんし。(無保証))

  6. question_reusing_magic_box より:

    続けて失礼します。
    magic boxについてはmatu様のblogが日本語では主流の情報提供場とふんで追加します。

    私は,現在MacBookPro 2009 mid modelでcpuを酷使してます。
    電源の接続経路はmagsafe,magic box2,magic box1です。
    Magsafeと同じレベルでmagic box2が物凄くあついです。
    結構不安になります。

  7. matu より:

    question_reusing_magic_boxさん

    貴重な情報をありがとうございます。+-の2つを線をはめる際は最初ずいぶん苦労したのを思い出しました。

    強度や熱に対しては確かに記述不足でしたね。すみません。

    用途としてはmagic box1のみ使用しているのですが、熱や強度について補足する必要がある場合は追記したいと思います!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です