ESET Smart Securityをやめてみる

Windows用の総合セキュリティソフトにはESET Smart Securityを使用してきましたが、使用をやめてみることにしました。NOD32はカカクコムの改ざん事件より前から使用していましたので、結構長い付き合いです。

理由は

  • Windowsの起動機会がめっきり減った。

    コスト削減というのもあるのですが、最近はフリーソフトでも優秀なセキュリティソフトがたくさんあります。
  • 更新ファイルの適用でインターネットに接続できなくなることが…。(たまにですけど)

    日ごろからインタラクティブモードで学習させているにもかかわらず、これだと意味ないんですよね。IEだけ接続できなくなるとか結構あったみたいです。

です。

まずは、COMODO Firewall

まず、PFWは定評のあるCOMODO Firewallに乗り換えました。COMODO Internet SecurityからFirewallの機能だけインストールしました。

cfw1.png cfw2.png

これは、素晴らしいですね。細やかに通信のポリシー定義が設定できますし、インタフェースもわかりやすく丁寧です!トラフィックのログなども一目瞭然。

とりあえず、トレーニングモードにして今学習させている最中です(^^)

アンチウイルスにはAVG Free Edition

アンチウイルスはAVGのフリー版に乗り換えました。

avg1.png

Office用のプラグインやリンクスキャナ機能はいれなければ、それなりに軽量で快適です。

しばらくこれで…。

乗り換えたら、OSの起動に時間はかかるようになりましたが、OSさえ起動さえしてしまえばメモリ使用量は減りましたし、Webページのダウンロード・表示は体感でかなり速くなりました。しばらくこれで運用してみます。